本文へ移動
一般外来予約外来
発達外来 栄養相談
予防接種 学童心臓検診/精密検査
夜尿外来 禁煙外来
皮膚相談 アレルギー外来/スギ花粉症/舌下免疫療法

一般外来

予約方法

午前一般外来 9:00-12:00
(予約可能時間 8:30-11:30)
 
午後一般外来 16:00-18:00
(予約可能時間 13:00-17:30)
 
予約サイト 待ち行列 は こちらから
 
初診の方は診察券番号に999と入力してください。
 
予約の取りにくい方、予約時間外は窓口での受け付けも可能です。直接窓口までお越しください。

診療について

投薬についての基本的な考え方

抗生物質適正使用について、2018年4月から保険診療体制がかわりました。当院においては、開院当初から、近隣の感染症流行状況に加え、必要に応じた迅速検査、院内血液検査を活用し、根拠に基づいた薬物使用に努力しております。
とくに、抗生物質については、理由のない処方は、一切行っておりません。
抗アレルギー剤はじめ、その他の薬剤、全般についても、マイナス面も十分考慮し、説明を尽くした上で、保護者のご納得いただく投薬を心がけております。
 

診療内容

・感染症全般

 季節ごと、あるいは、各地域の流行状況を踏まえ 

 て、対応します。

 以前に比べて、患者さんの受診するタイミング 

 が、早くなっています。

 そのため、受診初期に、診断がつくことは、

 必ずしも容易ではありません。

 インフルエンザであっても、診断までに、発熱

 後、12時間は、必要です。

 正確な診断のためには、適切な情報収集は不可欠

 で、迅速検査や院内で実施する血液検査を活用し

 ます。

 正確な診断に基づいて、お子さんに応じた治療を

 行います。

 正確な診断は、集団感染予防にも役立ちます。

 根拠のない抗生物質投与は、行いません。

 
・上気道炎、下気道炎
・中耳炎
・アレルギー(鼻炎、結膜炎)
・スキントラブル
・夜尿症
・遺糞症
・事故防止
・育児不安
当院では、お子様にとり、本当に必要な医療を、ご提供させていただきたいと、考えております。
抗生物質の適正使用を心がけております。
抗アレルギー剤についても、お子様それぞれに、必要性を見極め、丁寧に、処方しております。
湿疹、アトピー性皮膚炎について、お子様の将来の肌を見据え、できる限り、外用薬に頼らない方針です。
可能な限り、丁寧に、ご質問、ご相談に対応いたします。
TOPへ戻る